設備紹介

山村眼科の設備をいくつかご紹介します。

液晶視力表

ヤグレーザー

ヤグレーザー

主に、後発白内障の治療に使用します。

網膜レーザー治療器

網膜レーザー治療器

網膜はく離や糖尿病性網膜症などの治療に使用します。

角膜内皮細胞検査器

角膜内皮細胞検査器

角膜内皮細胞の写真を撮影し、形態を観察することができます。

オートレフケラトメーター

オートレフケラトメーター

目の屈折や曲率を測り、数値化します。データは視力検査やコンタクト処方などで使用し、遠視、近視、乱視等も測定することができます。

ハンフリー視野検査器

ハンフリー視野検査器

内蔵されたプログラムから測定する視野の広さや測定方法を選択し、自動で測定する検査器です。

眼底カメラ

眼底カメラ

眼底(目の奥、網膜や視神経がある部分)を撮影することができます。 無散瞳状態でも撮影できます。

シラスHD-OCT 4000

シラスHD-OCT 4000

眼底三次元画像解析の検査機器です。
網膜疾患、緑内障、視神経疾患の診断に使用します。

詳細についてはこちらのページをご覧ください。

広角眼底カメラoptos

網膜の80%以上の領域の高解像度画像を、散瞳せずに撮影できます。これにより、網膜周辺の微細な病変も見逃さずに捉えることができます。
また、散瞳する必要がないため、患者さまへの負担の軽減が期待できます。

  • 初診の方へ
  • 眼の病気
山村眼科は厚生労働省認定 先進医療実施施設に認定されています。
遠くも近くもクッキリ見える 山村眼科では多焦点眼内レンズをお選びいただけます

アクセス

〒732-0053 広島市東区若草町20-7-1

tel:082-262-1211

※お車でお越しの方はこちらをご覧ください

診療時間

診療時間

※祝日は休診です

お電話でのご予約

初診の方も再診の方も
お電話でご予約ができます。

082-262-1211